Wine & Dine! チーズのうんちくも...  ENOTECA楽天市場店
スポンサーリンク
wine

エスプレッソ、イタリア人が大切にしているものは、いつもバールにある。

エスプレッソ、イタリア人が大切にしているものは、いつもバールにある。 バールの朝は、早い。バリスタがいる。自分の好みをバリスタに告げて、エスプレッソを入れてもらう。かれらはその日の気温、湿度、豆の状態などによって、微妙にいれ方を変えながらReedMore
cheese

王さま、女王さま?

王さま、女王さま?  (Brie de Meaux) 「ワインがつくられない土地はあっても、チーズのつくられない土地はない」 とは、よくぞいったもんだ。 長期保存を目的としたハード・タイプである”山のチーズ”がメインのスイスとちがっReedMore
cheese

チーズもリサイクル! 

チーズもリサイクル!  チーズもリサイクル。そんなチーズがイタリアにある。イタリア人にとって、そのチーズは日常生活には欠かせないものの一つだ。とりわけ、出来上がったばかりのチーズは、味わい、香りともベスト。 もちろん、そのまま食べてもらReedMore
スポンサーリンク
cheese

ず~っと、口のなかで味わっていたい! シャウルス。

ず~っと、口のなかで味わっていたい! シャウルス。  ☆ Today's Special ☆ ■ Say Cheese!; シャウルス(Chaource) ■ Classical; シベリウス 交響曲第1番ホ短調 バニラ風味の白カビReedMore
cheese

エメンタール、チーズ界の王さま!

エメンタール、チーズ界の王さま!(再投稿) 「今夜は何もすることがないから、フロマージュの簡単なお勉強をしてみようかな」 ってな具合で始めたのが、このチーズ・コラム。その第1回目が、『エメンタール』でした。 ずいぶんと昔のハナシですがReedMore
wine

はたまた、ポートワインを一杯 (3)!

ポートワインを一杯! (3) ■ ポートワインふたたび;ポートワインを一杯<3/3> ■ ポートワインのタイプ(3) ■ Classical; ショパン ピアノ協奏曲ホ短調 魅惑的なこの甘口ワインは、イギリス貴族のあいだReedMore
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました