Wine & Dine! チーズのうんちくも...  ENOTECA楽天市場店

wine

スポンサーリンク
wine

はつらつ、いきいきプロセッコ!

はつらつ、いきいきプロセッコ! ある暑い盛りのお昼過ぎ。 行きつけのお店がお休みのため、急な坂を大粒の汗をふきふき、歩き回ったあげくに見つけたお店だ。 エティケッタをべたべた貼ったガラス戸を押し開けると、 そこには...、 ReedMore
wine

イケム、最高の貴腐ワインへのこだわり! (2)

イケム、最高の貴腐ワインへのこだわり! (2) ボルドー市から、環状道路・N113号線を通って、ランゴンのインターで降り、南へ下る。バルサックへ入り、ソーテルヌへと向かっていくと、数多くの丘をふくむ起伏地がある。イケムは、そんな丘の頂ReedMore
wine

最高の貴腐ワインへのこだわり、イケム!(1)

最高の貴腐ワインへのこだわり、イケム! イケムには、どこか時間を超越したところがある。歴史といい、その規模といい、品質の秀逸さはいうにおよばず、特筆すべきは、そのおどろくべき長寿。 5年、10年、いや少なくとも20年は瓶熟させなReedMore
wine

シャンパン・チャーリーとは、オレのことさ! 其の弐。

シャンパン・チャーリーと、3つのエイドシック。 さて、前回の続きだ。 そもそも、エイドシックのルーツは一つ。 ドイツ人織物商フロレンツ・ルードヴィッヒ・エイドシックが、同業のベルトウ家の娘を嫁さんにもらって、、1785ReedMore
wine

シャンパン・チャーリーとは、オレのことさ! 其の壱。

シャンパン・チャーリーと、3つのエイドシック。 アメリカは、シャンパーニュにとって手つかずの土地だった。野蛮なインディアンが住むというそんな未開の地に、単身で乗り込んだ男がいた。そのアメリカで、 「シャンパン・チャーリー」 と呼ばReedMore
wine

クリュッグは、卓越したシャンパーニュしか生産しない!(2)

「クリュッグは、卓越したシャンパーニュしか生産しない」 と、6代目当主・オリヴィエ・クリュッグは力強く語った。プレステージ・シャンパーニュとしての地位を、不動のものとしているクリュッグ。比類なきものをつづり続ける努力が、クリュッグをクリュReedMore
スポンサーリンク
トップへ戻る